FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪マラソンはおいといて
大阪マラソンの道中はBBSに書き込んでありますんで、
是非そちらの方も見てください!

マラソンで気になったのは西君です!
なんかアナウンサーみたいなんですが誰かしらんし…
あと森脇健二兄さんも出てはりました。
彼を生で見るのはアンコールワット依頼ですねぇ
あの時はスタート時に目の前にいましたねぇ
走っている姿を見たのは谷川真理だけでした…

後半のエイドでの給食は充実していました。
ごぼうの漬け物にきゅうりと塩分補給になりました。
おにぎりとおいなりさんとか食べたかったけどさすがにねぇ…
ゴールしてからなら食べられたのに!!

ハロウィンなので魔女のコスプレをしている女の子がいて、
かわいい~とかいわれていましたが、とりあえずノーコメントで…

それとゴールまであと4キロ地点ぐらいではっぴに頭に、、
うんこをのせているやつが歩いていました。とぐろを巻いているやつ
沿道のスタップから、
うんこのってますますやん!!それうんこですやん!!
突っ込まれていましたけど……
小学生かっつ!!

あとはぷいぷいさん!!ですよねぇ
ぷいぷい♪♪♪
要チェックですよ~♪

大阪観光ですが大阪城までホテルから歩いて行ける距離なので歩いて行ってみました♪
ここが昨日のスタート地点だったなぁと思い出しながら歩きました。

大阪城に入って階段を登っているとそういえば高校の時に来ていた事を思い出しました。
まぁ大阪に来たので見に来た的な感じで、、

それより今見るなら大阪ステーションシティですよねぇ!!

もちろん見るのはJR大阪三越伊勢丹!!

とりあえず屋上の天空の楽園から見たのですが、
階段でしか行けないので階段を登ったのに何これ?
ももがパンパンなのに階段を歩かせるなっ!

せっかくなんで大阪三越伊勢丹のレストラン街で食事をしました。

串揚げのお店で、
ランチタイム数量限定スペシャルコースの串揚げ
と生ビール!!

昼からのビールは最高!!

そこに小さい子供連れの若い奥様がグラスでワインを頼んでいました。
大阪ってこんなもんなんですかね?

昼食をとってぶらぶらと歩いていると、とある百貨店でワインを購入してしまいました。
おそらく東京にはない?と思われるチリ産のゲベルツ!!

チリ産なんてのは聞いたことがないので重いのに思わず購入してしまいました。
とりあえず御褒美ということで…

あとはたこ焼きと新世界で串かつですかね!
あとは夜の飲み屋………

とあるBarの大阪店に行くこと!!
ハロウィンですからね。

新世界のだるまで串かつ15本食べておなかがパンパンに…

あとはマダムシンコのバームクーヘンブリュレを購入しないと♪
ちなみに開店して10分後に行って購入するまで約28分かかりましたよぉ…
ほんまにブリュレのやつ美味しいのかな??

では大阪マラソン参加者Bでした♪

次はエアエントリーとの噂もある??
毎年東京マラソンの抽選に落ちる染○さんに
(そんなに落ちる事ってあるの?)
フルマラソンにかける思いを是非!!

追伸
わたしの総合順位6278位みたいです。

正式ではないけどタイム
      グロス   ネット  
20キロ 1:52:56  (1:51:27)
Finish  4:14:23  (4:12:54)

ランナーアップデートで検索すると
ゴールシーン見れますんで、、

ゴールで一回転しているのは海魂Tシャツを
見せるパフォーマンス的な感じかな…

スポンサーサイト
大阪マラソンを本当に走ってきました。
     START
     | 
  ぼちぼちいこか
     |
     5Km
     |
 余裕すぎて笑てまうわ
     |
     10Km
     |
ちょっとペース上げたろけ
     |
     15Km
     |
ランナーズハイって気持ちええな
     |
     20Km
     |
 そろそろ休憩したろか
     |
     25Km
     |
こっから必死のパッチやで
     |
     30Km
     |
マラソンがなんぼのもんじゃい
     |
     35Km
     |
  シャレならんコレ
     |
     40Km
     |
 ヤバイ…もうアカン…
     |
    42.195Km
     |
 足がとれて動けまへん…
     |
    GOAL

スタートで整列しているとき、前の人のTシャツにこんなプリントがしてあった。
ちょっとおもしろかった、と同時に「おれもこんな感じになるのかな」と思った。

あまかった・・・。

20Km地点までは6分/Kmペース
30Km地点までは6分半/ペース
悪くない
むしろ良い
しかしすでに18Km地点でボロボロだったのです。

もう足が痛くて痛くて
香港マラソンでハーフをGOALした時くらいの限界っぷりで
もうひたすら耐えるのみ

沿道のおばちゃんが「あともう20Kmやで!」と声援
オレそれ聞いて思わず笑ってしまった、でもこの痛みで20Km耐えられるのかと絶望

30Kmまでは何とか歩かない、と心に決め
沿道の方の一言の「がんばって」で一歩足をすすめ、次の「がんばって」でもう一歩
こんな具合にひたすら耐えて30Km

もう、感じたことのないような足の痛み
ここで止めなきゃ、壊れるとも思いました。

しかし、31Kmまでは歩かない
31Kmに来れば、32Kmまではと走り続けました。

そろそろ意識がおかしくなり始め
ちょっとセンチな気分に・・・
『オレは今どこを走っているのか?後ろには何人いるのか?
そんなことを考えたって仕方がないじゃないか。
なんでオレはそんなことを気にしているのか。
今自分ができることを限界までやればいいじゃないか!
そしてその限界が大した事のない限界ならば、また努力を重ね自分の限界を伸ばせばいい。努力すればいい。
そしてまたオレは自分の限界に挑戦するのだ!』
と、今回のマラソンから大いなる学びがあったところで36Km地点。

歩いてしまった。限界
歩くのも、また限界

しかしさらに高まる沿道の声援
このタイミングで届いたメール

何とか足を進める

38Km地点

足の裏で、皮膚がずれる感触

やってしまった


40Km地点
「なんで42.195Kmなんですか?その端数は必要なんですか?40Kmじゃいけないんですか!?」
などと蓮舫さんバリの文句が頭をよぎり

あとは何とか沿道の声援が支えてくれて何とかゴールを果たしました。


○大阪マラソンの感想
もう沿道の声援がすごい。スタートからゴールまで途切れることのない2重3重の応援の皆さま。
しかもテンションが高い!そしてなぜか仮装している。
みんながみんな楽しんでいる。そんな感じ。
おっちゃんのギャグみたいな声援。
ひたすら続くおばちゃん達のハイタッチ。
そして子供が元気!
もうこれは凄いと思いました。
東京マラソンとは雰囲気が違う感じ。
もう途中3回泣いちゃいました。


今回のフルマラソン

大きなものを学びました

もう学んでしまったので

もうフルマラソンから学ぶものはないと思います

もう走ラないと思います


ありがとう!

大阪マラソン!!

記念すべき第1回大会に出場できて光栄です!



次のタスキは同じく大阪マラソンを完走したI野さんに託します。
I野さん視点での大阪マラソンをお楽しみください。


試験勉強
T本さんよりタスキを受け取って、今頃書いているO島Gです。
実は遅れてしまったのは先週まである試験の受験勉強で忙殺されていました。

それは、業界的に必要であった「宅建」

国家資格で、合格率は15%前後ですが
理系男子のボクとしては、こうした記憶は基本的に大の苦手。

計算とかは、だいたいパターン覚えればなんとかなるのですが
だいたい、覚えることが多すぎるし、まったく意味がわからん。

なんで 「料理店」を設置して良い場所が商業地域準工業地域というとこなのか
はては、「公衆浴場(個室付き)」を設置して良い場所が商業地域とか
もう、覚える箇所が多くて面倒です。

※ ちなみに、法律上の料理店は「キャバレー・キャバクラ」、公衆浴場は「ソー○ランド」のことでした。

はっきり言って今の業務でこの資格を使うことは無いのだけれども
この業界に転職してから約5年。
いい加減取っておかないとヤバイ
・・・と思い、勉強をし出したのが3ヶ月前

しかし、大学卒業以降、まともに試験勉強したことも無いので
頭が「暗記」に拒絶反応。
N谷・Y廣あたりは、常に勉強で柔軟な頭だろうが。。。)

だいたい、社会人に受験勉強しろというのが土台おかしい。
予備校でも行けば良いのだろうが、3ヶ月前に行くのも
周囲が6ヶ月から1年かけてカリカリやっている中は落ち着かないので、独学を決意

ただ、やり方を間違ったらオダブツなので、
過去の高校・大学時代の勉強方法を引っ張ってきました。

それは、一言で言うと
「過去問を解きまくること」

実は、高校時代はよく勉強をしてたと思われがちだが
基本は○ナニーに忙しく、頭がボーとしておりました。
ただ、高校2年生ぐらいからは、試験前日には
何が出るかは把握出来るようになってました。

高校時代、二度(数学と歴史)、ほぼ全問予想が的中してしまい
一緒に問題をシェアしていたS藤さんと、驚いてました。

ただ、みなにシェアしても、想定外れたときの文句がイヤだったので、
一緒に塾に行っていたS藤さんぐらいしか、話していなかったのが、
水泳部の連中に攻められるところでしょうか。。。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
・・・・・脱線ですが、高校時代の中間・期末の試験対策は
・その先生の過去問を入手すること
・ここ大事 といった問題を必ず暗記するぐらい解いておくこと

の2つだけです。

そうすると、だいたいその先生の思考回路がわかってきて
一度は、歴史のH後先生
「先生、天皇の家系図の系譜を書かせて、そこに出来事をからめる試験問題だすでしょ?」
といったら、ドンぴしゃだったらしく、試験前日にもかかわらず、
問題を変更させてしまったという前科もあります。
(後で肥Gちゃんに「おまえが言った問題だったが、完全にあたっていたので急きょ変更して難易度をさらに上げてやった。解けなかっただろ。」
 と言われました。。。
 ちなみに、このときの歴史のテストは
 「鎌倉の大仏の身長は何mか」というカルトQばりのクイズで
 平均点が28点という前代未聞のテストになりました。
 はっきり言って、高校の歴史のテストの問題じゃないよ。
 A組、B組 覚えているか。俺のせいだ。すまん。。。。)

という、口は災いの元という教訓を身を以てしたこともあり、
極力試験想定の話しはしないことになってしまいました。

~・~・~・~・~閑話休題~・~・~・~・~

・・・・さて、話題を戻しますと
今回の宅建では過去11年分の過去問をひたすら解くことにしました。

ちなみに勉強で必要なのは
・インプット
・アウトプット
を適度に織り交ぜること。

というわけで、
覚える→過去問をちょこっと解く 
を繰り返します。

このとき重要なのが、
すぐに回答がわかり
正解・不正解問わず、その思考ロジックが回答とあっているか
何度も訓練すること


・空いている時間をちょっとでも使うこと。

昔は、自分で問題つくってましたが
最近は便利になって iphoneやアンドロイドで勉強アプリが
沢山出ているので、これに入れて、電車待ち、トイレ、待ち時間の合間
いつでも練習します。

※ 最近は、自分で問題作成出来るアプリもあるので
  マニアック試験の方は、作ってシェアしたら売れるのでは?

そうすると不思議なことに、頭で回答するのではなく
反射神経で回答出来るようになってきます。

あとは、こだわったのが
食事飲み物

今回は漢方の考え方を導入。

だいたいこの年になると血の巡りが悪いし、夜も遅い。
そこで野菜を中心とした食事として、あとは、ナツメのお茶をすすります。
これが、思いの外、良くて、ついでにダイエットまでつながりました。


さて、試験当日。
一応は出来たつもりですが、前日の調整にちょっと失敗したので
ギリギリという感もありますが、結果は11月30日発表いたしますね。


というわけで、話題に出させてもらった
N谷さん、タスキを渡すので、勉強方法をレクチャー下さい!!


マラソンの調整で…
昨日ですが、

奥多摩登山に行って来ました!!

ルートは、、

奥多摩湖→サス沢山→御前山→→鋸山→大岳山→御岳山→日の出山→麻生山→金毘羅尾根→武蔵五日市(約29km)

だったんですが…

朝から小雨で予定を変更し、

サス沢山→御前山→御前山非難小屋(雨宿り昼寝)→鋸山→鋸山尾根→奥多摩駅(約13km?)

昼の12時には雨はやんでいたのですが足元の具合が最悪なんで…

大阪Marathon前に怪我してもシャレにならないので。

とりあえずStartした時は雨は降っていなかったんですけど、

登り途中で降ってきたので心が折れましたね…

約800mまで登ってきたら野性のMonkeyに遭遇!!

Monkeyでよかったですよ、あいつが出たら大変ですからねぇ

とりあえずひたすら登る登る…
なんで登山道の登りってキツイんでしょうか??

小雨でも尾根沿いの登山なので雨にはそんなに濡れませんがテンションは下がります…

御前山頂上にはあの山岳耐久レースの看板が、、

もう二度と出る事のない大会です…
なんせENTRYができないからねぇトレランブームのおかげで…
全長71.5km コースTimeが15時間を切れなかったのが悔やまれますねぇ

御前山非難小屋に到着しかなり速い昼食をとり山小屋ノートを読みながらお昼寝Time!!

とても綺麗な非難小屋で雨が止むまでお昼寝をずっーと~~

1時間30分は眠り込みましたよ!!

はっきり言ってお昼寝しに来た的な感じで…

とりあえず見切りを付けて出発し鋸山へ、、

鋸尾根の下山中に丸太に乗ったら滑ってお尻から落ち!お尻が割れましたよぉ

まぁお尻からでよかったですけどねぇ

くだりはかなり気をつけていたんですけど…

とりあえず怪我をせずに帰って来たんでよしとしましょう…

それよりも大阪MarathonのゼッケンNumberがやばいかも!?

おそらくゼッケンB!!で、、
B16○○○なので…

BってAの次でしたっけ??♪

まさかのかなり前からのStartにびびっています。

なんせQまでありますから……

わたしの全盛期のTime
3:30切りの自己Bestの影響でしょうけど…

とりあえずそんなに速く走れませんので

かなりの人達に抜かされることは確実ですけどね…

まぁそれなりに走るとしましょうか。

大阪満喫してきますんで♪♪♪


では大阪Marathon参加者Bでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。