*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山魂、山梨~東京~埼玉
2011.08.12~13
一泊二日で雲取山~三峰神社本殿へと、とある三人で行ってきました。

奥多摩駅→鴨沢バス停→堂所→→七ツ石小屋→七ツ石山→雲取奥多摩小屋→雲取山→雲取山非難小屋(一泊)
標高2017m
歩行距離約11km
標高差1470m

雲取山非難小屋→雲取山荘→大ダワ→白岩山→白岩小屋→霧藻ヶ峰→妙法ヶ岳→三峰神社奥宮→三峰神社本殿→西武秩父駅
歩行距離10.8km
標高差924m

奥多摩からバスに揺られて山梨県へ、、
Startは山梨県なんですよねぇこれが、いつかは山梨県からのStartで!?→笠取山→飛龍山→雲取山→秩父に抜ける黄金ルートを制覇したいものですがねぇ…
山梨から秩父への約60km超えのルートがあるとか…

七ツ石小屋までの道のりは、荷物の重量もありきびしいものでしたが、、
水場があり水を補給出来て、5キロの水を持って来た俺涙目
これから先に行く程思い知らされる事になろうとはしるよしもなく…

七ツ石山を過ぎるとマサカドがまつられている神社がありましたが、
手入れはされていないようでしたが…
女神転生ファンにはたまりませんねぇ

とりあえず奥多摩は水豊富!
こんなにも水場があるなんて知っていたら軽量に出来たのに…
約5㌔の水でバックパックは重量を増して…修行でしたね。
一泊の荷物となると今まで使ってきた、
愛着のあるマウンテンダックの38Lも限界を超えてしまうので、
新しいバックパックが必要と感じました。やっぱり70Lクラスだねぇ
重量のある荷物を背負っていると地図に表記されているほぼ時間通りの行動となり、、

15:30過ぎに雨に降られましたがすぐに非難小屋に到着出来ました。
16時過ぎには、、
コント雲取山非難小屋劇場の始まりとなりました………

19時過ぎに中学生の集団が来て水をくださいには参りましたねぇ…
みんな甘すぎ!!
優しすぎ…

それからもコントは続き………
詳細は三人に聞いてくださいねぇ。

夜に星空を見ていると野生の鹿さんに遭遇!?
ちょいとびっくりしましたが自然ってすばらしいですねぇ

次の日の朝は5:17には出発しました。
朝の爽快感はなんともいえませんねぇ
雲取山から三峰神社まではほぼくだりなので楽な感じでしたが、、
はっきり言って反対側のルートはきついですねぇ…
三峰神社奥宮に行くのが以外にもきつくて、
雲で景色も見えずげんなり気分…
三峰神社の鳥居はすごく立派で歴史を感じましたね。

なんせ狛犬でなく狛狼ですから、、
日本武尊を導いた山犬(オオカミ)が使いの神

三峰神社の神様は、
イザナギノ尊、イザナミノ尊で、日本の国や日本民族をお産みになられたと伝えるご夫婦の神様です。
お使いの山犬は、不思議な力を持つと信じられ、
大口真神(おおくちのまかみ)と呼ばれます。

女神転生ファンのわたしは以下略…

三人でおみくじを引き、、
わたし以外は大吉でくじ運はいいようで…
わたしは中吉でしたけどねぇ

大滝温泉神の湯につかりビールを呑んで、
バスに揺られて西武秩父駅に到着しビールを買い込み電車に乗って帰宅となりました。
二人は池袋で打ち上げしましたけどね。

充実した山魂でした!

では参加者Bでした。

追伸
来月の山魂は9/24を予定しております。
場所は高尾山ビアガーデン!?
乞うご期待


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。